生命保険の基礎から応用までをお勉強。比較のポイントや選び方、見直しっていつのタイミングでどうやるのか?おすすめとか人気の商品ってすすめられるけど実際どうなの?等々をご紹介!解約、解約返戻金、掛け捨てなどの用語も説明します!

生命保険のおべんきょう

生命保険の色々

生命保険は無職でも加入ができるのか?

投稿日:

生命保険の契約をする際に職業を記入する欄があると思います。

「会社員」「会社役員」「医師」などなどご自身の職業を記載します。

生命保険は、誰でも契約できるわけではなく、また入れるとしても誰でも大きな金額を保障として掛けることができる訳ではありません。

生命保険には、一般的には職業制限という契約をする上での制限があります。

※健康状態なども関係しますが、ここでは一旦置いておきます

基本的には年齢や性別から保険料を算定します。

死亡する確率=保険会社が保険金を支払う確率となりますからリスクを考慮して保険料を算定します。

若い人なら死亡する確率が低いから保険料が安くなり、高齢の人ほど死亡する確率が高くなるので保険料が高くなります。

この考えと同じように、職業によって死亡する確率が変わるため、保険会社の方で契約できる保障の金額に制限をかけている場合があります。

例えば、一般的にはビルの建築など高所で作業をする人の方が、オフィスで事務をしている人よりは死亡する確率が高くなりますので、高所作業者は保険金1,000万円まで、事務の人は制限なしという規定になっていたりします。

さらにこの職業制限に加えて、収入による制限もあります。

保険会社は保障をする対価として、毎月や毎年保険料を契約者からいただきます。

この保険料から保険会社の儲けがでるため、契約後の継続性は重要になります。

なので保険会社では、職業制限だけでなく収入による制限も設けています。

基本的には自己申告となるので、お仕事をしている方は過敏に反応する必要はないと思います。

しかし、無職の方はどうでしょうか?

 

無職の方の生命保険

職業なしの収入なしの状態です。

保険会社が気にしている継続性という面から考えるとあまり大きな金額は入ることができませんね。

これは各保険会社によりますが、無職だと1,000万円までなどの制限が
はいるため大きな金額に入りたい人は仕事を見つけてから契約をしましょう。

無職で収入がないのに、純粋な気持ちで保険契約をしたいという方がどのぐらいいるんですかね・・・・

-生命保険の色々

Copyright© 生命保険のおべんきょう , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.